レイキとは

レイキとは、自己や他者の身体に手のひらを当てたり、かざしたりすることによって、心身の健康を実現していく、ヒーリングテクニックのひとつです。

 

宇宙にはさまざまな波長のエネルギーが存在していますが、レイキもその中のひとつ。

高い意識と共振する高次元の波動を使ってヒーリングします。

手当て療法と言われるように、ハンドヒーリングとして始まりましたが、今では時を超えて、場所も選ばず(遠く離れていても)送れるエネルギーとなりました。

 

効果的には、生命の活性化をはかり、生体内のエネルギー・バランスを調整するとされています。

 

非常にリラックス効果が高いので、眠くなってしまう(または、眠ってしまった!)という方もほとんどです。

夜、就寝の頃にヒーリングを受けられたら、ぐっすり眠れたというご感想もたくさん頂いています。

 

民間療法としてとらえている方も少なくはなく、海外では実際に治療現場で使用され、医療との相乗効果も期待されています。

 

しかし、医師による治療とは異なりますので、『レイキがあるから大丈夫!』などという考えはお持ちになりませんように、どうかお願いいたします。

持病のある方、もしくは体の不調があれば、自己判断はせずに、医師の診察の元で適切な治療を行いながら、レイキヒーリングも合わせて受けていただくという形でお考えいただければと思います。

 

また、レイキヒーリングやアチューメントをお受けになった後、人によっては好転反応というものもあらわれる場合があります。

好転反応についても、よくお読み頂き、ヒーリングをお受けください。

 

もう少し詳しく・・・という方は、よくあるご質問も覗いてみてくださいね。

 

ヒーリングについてはこちらを、メニュー・料金についてはこちらからご覧ください。